2013-05-02から1日間の記事一覧

Win32API 例外ハンドラ SetUnhandledExceptionFilter

SetUnhandledExceptionFilter関数で例外ハンドラを登録しておくと、プログラムでAccessViolationなどの例外が発生したときに、登録した例外ハンドラが呼び出される。使用例main関数の最初に、SetUnhandledExceptionFilterで例外ハンドラを登録する。その直後…

Win32API ダブルクリック時間を取得、設定する

ダブルクリック時間を取得するにはGetDoubleClickTime関数を、設定するにはSetDoubleClickTime関数を用いる。 GetDoubleClickTime関数とSetDoubleClickTime関数の使用例は、以下の通り このプログラムは、まず現在設定されているダブルクリック時間を取得し…

Win32API ディスプレイモニターの情報を取得する

ディスプレイモニターの情報を取得するには、GetMonitorInfo関数を用いる。GetMonitorInfo関数のプロトタイプは、以下の通り BOOL GetMonitorInfo( _In_ HMONITOR hMonitor, _Out_ LPMONITORINFO lpmi );第一引数の hMonitor はディスプレイモニターのハンド…

Win32API Windowsサービスアプリケーションの開発

Windowsサービスアプリケーションの開発を行う。まず、アプリケーションをサービス制御マネージャのデータベースに登録するところから行う。使用する主なAPIは、OpenSCManager関数とCreateService関数である。 アプリケーションをサービス制御マネージャのデ…